最強の花粉症マスクはPITTA【コスパ・息のしやすさも】

花粉症、すごいつらいですよね。

薬を飲んでマスクをしてもそれでも止まらないくしゃみと鼻水。

 

天気予報で花粉の飛散情報が発表される前から、花粉症の症状が出始めるレベルの私がPITTAマスクをした途端症状が楽になったので、そんなPITTAの魅力を語ってみたいと思います。

 

PITTAマスクってどんなマスク?

まだあまり聞いたこともない人も多いのではないでしょうか?

こんな感じです。

引用:㈱アラクス PITTAMASK Color LINEUPより

 

一番の特徴はポリウレタン素材で出来ているということです。

クッション性の高いポリウレタン素材で出来ていることによって、顔にフィットして限りなく隙間がなくなります。

さらに後で触れますが、この素材のおかげで通気性がヤバいんです!

 

他にもUVカット機能があったりするみたいです。

 

最強のコスパ

PITTAは薬局などでも売られていて、3枚入りで300円以上はします。

ここだけ見ると割高なのですが、なんと洗濯してまた使うことができます。

公式では一応3回洗濯しても、99.9%の花粉除去率があるということですが、貧乏性の私は1か月に渡って使い続けましたが、それでも効果は持続していると感じました。

 

普通のマスクでも使いまわしたことはあるんですが、洗濯すると内側がけば立って接触している場所がすごく気になって使えなかったので、これを考えると1か月使えるのは驚異的です。

たださすがに1か月も使っていると、マスクが多少ゆるくなってくるのでそこだけ注意です!

ちなみに公式では手洗い推奨していますが、普通に洗濯機で他のものと一緒に洗ってました。

 

息のしやすさと眼鏡のくもらなさ

PITTAマスクで感動したのはコスパだけではありません。

花粉を通さないのに、息のしやすさが凄いんです。

まるでマスクを着けていないかのような息のしやすさ!

商品の購入レビューでも息のしやすさに驚いている人が散見しました。

それに私は花粉シーズン中は寝るときにもマスクを着けて寝るのですが、他のマスクと違い一切息苦しさなしで眠りにつくことが出来ました。

 

あと他のマスクでどれだけ工夫しても曇っていたマスクが、曇らなかったんです!

他のマスクは息が上下左右の隙間から抜けるのに対して、PITTAだと通気性が良く息が上に抜けないから曇らないのだろうと思います。

花粉症対策で眼鏡も掛けているのでこれは本当に大きなメリットでした。

 

どこで買うか!?

私は普通に薬局を使っています。

ただ薬局だと白かグレーしかないんです。あと置いてない薬局も多いですね。

PITTAはファッションマスクを謳っている商品で、現在10色の豊かなカラーバリエーションで展開しています。

もしせっかくだから白、グレー以外の色を選びたいという人はネットで買ってもいいかもしれませんね。

 

公式サイトにカラーバリエーションを着用したモデルの方の写真があるので、他の色だとどんな感じになるのか確認すると選ぶ基準になりますよ。

MASK×FASHION  PITTAMASK LOOKBOOK

グレーを使ってみた感想と人からの印象

私は農業をしていて、仕事柄汚れることが多いです。

マスクを使いまわすこと前提で買ったので、汚れが目立たないようにグレーを購入しました。

あと白は使用を繰り返すと黄ばんでくるということだったので。

グレーのマスクをつけていて、知らない人からは何かを言われるわけではないですが、知人、関わりのある方からは

「韓国人か中国人みたい」

「どうした、そのマスクの色」

「ガラが悪い」

など色々と酷評をもらいました(笑

 

マスクはやっぱり白という概念が根付いているので、他の色(特に黒、グレー)は受け入れられにくいのでしょうね。

 

まとめ

私はスギ、ヒノキ、桃、イネ科の花粉症を持っているので1年の半分近くは花粉に悩まされています。

色んな薬を試したり、色んなマスクを試したりしました。

薬は自分に合ったものを探すのに苦労するうえに、お金はかかるし、服用し続けると効果も少しずつ薄まっていくので、やっぱり手軽なマスクで花粉を防げるのが一番かなと思っています。

 

今回紹介したPITTAは花粉症向けには最強のマスクだと思いますが、ウイルスを防ぐ効果はあまりなさそうなので、花粉症用と割り切って使うといいと思います。

 

なるべくお金を掛けず、毎年楽に花粉症を乗り切っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です